。* 。 しあわせのタネ 。* 。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
スターズオンアイス :: 2011/01/17(Mon)

一生に一度でいいので、生プルシェンコ&大ちゃんを見たい!と、昨日スターズオンアイスの東京公演に行ってきました。

201101161.jpg

アイスショーなんて、16年ぶり。
16年前のアイスショーもスターズオンアイスでした。
当時アメリカに住んでいたのですが、その頃はアメリカではまだフィギュアって人気があったんだよなぁ・・・



そういえば、バンクーバーの男子メダリストが揃ったのね。
ランビエールも呼んでくれれば、トリノのメダリストも揃ったのに。

で、ショーですが、ホント楽しかった。

生プルシェンコはすごかった。
サービス精神旺盛で、お客さんを盛り上げるのが上手。
おまけにあのオーラ。
それまでおとなしかった会場がわぁーっと(キャーっと)なり、一気にテンションアップ。
この人はやっぱり特別!

大ちゃんも負けず劣らずの声援を受けていました。
マンボが見られて幸せ~♪
冒頭のコンビネーションジャンプが決まったときには、私も思わず黄色い声を上げてしまいました。

荒川さんの3回転-3回転すごいっ!
サーシャのI字スピンきれいっ! スパイラルもきれいっ! 
昔はジャンプや独特の振り付けにばかり目がいっていたけれど、カートってこんなにスケーティングの上手い人だったんだ。
とか、思いっきり舞い上がってきました。

あっという間に終わってしまったショーですが、それでも非常に幸せな2時間でした。
また行きたいな。 でもチケットの値段を言ったら、ダンナに叱られそう。




スポンサーサイト
  1. 雑記
  2. | comment:2
カップヌードル :: 2010/11/13(Sat)

昨日の夜遅く、テレビからBon Joviの歌 You Give Love a Bad Nameが流れてきました。
おぉ、懐かしい! (最近はこの歌を聞くと鬼奴を思い出すけど・・・)
何、これ? 何のCM?

でも歌詞が違う。
よく聞いてみると日本語で唄ってる!?

正体はカップヌードルのCMでした~。

ジャミロクワイのときも思ったけど、これって本人が唄っているのでしょうか?



ウチの息子さんも来年は中3で受験生です。
カップヌードル忘れないようにしようっと。

  1. 雑記
  2. | comment:2
夏休み終了 :: 2010/08/31(Tue)

お久しぶりでございます。

気が付けば8月ももう終わり。
子供の夏休みの自由研究や課題から解放され、ホッと一息ついています。

ブログをサボっている間に大小のトホホな出来事が続けて起こり、今年の夏休みはいやな思い出ばかりが残ってしまいました。
お祓いしてもらったほうがいいのかなぁ。


そんなどんよりなかえで家ですが、明るい話題もあるんです!
卒業わんこのいぬ親様方から近況報告をいただいていますので、これから順次紹介していこうと思います。


以上、ブログ再開のお知らせでした。

  1. 雑記
  2. | comment:0
タイミング悪すぎ :: 2010/03/08(Mon)

我が家の次男は幼稚園の年少のときから花粉症に悩まされています。
今までは鼻水ズルズルだけですんでいたのですが、今年は目もかゆいそうで。

同じ学年の子が花粉防止のメガネをかけているのを見て、自分もほしいと言い出しました。
近所のメガネ屋さんには幼稚園児~小学校低学年用のSSサイズしか置いてなくて、Sサイズを取り寄せてもらうことに。
(あ、一応ウチの子はギリギリで小学校低学年です。 でも来年も再来年も使うことを考えたら、Sサイズにしておいたほうがいいだろうな~と思って。)

今日のお昼前にやっと手に入りました。


こんなメガネにマスク姿の小学生って・・・?

買い物を終え、家に帰ってきて、郵便ポストを開けてみたら、ダンナ宛に先ほど買い物したばかりのメガネ店からはがきが届いていました。

201003082.jpg

1000円のギフト券!!
あと1時間早く届いていたらよかったのに~(涙)



  1. 雑記
  2. | comment:0
オリンピック閉会式 :: 2010/03/02(Tue)

今日でオリンピックも終わり。

アイスホッケー好きなダンナは出勤の準備をしながらテレビをチラチラ。
カナダが優勝するのを見届けるため、いつもよりも電車を1本遅らせたのですが、残り25秒を切ったところでアメリカが同点に追くというドラマティックな展開!!
さすがにOTを見る時間はなくて、後ろ髪を引かれる思いで家を出て行きました。

試合が決まったときには
「クロスビーゴール。 カナダ金メダル!」
と電報のようなメールを送ってやりました。

バンクーバーのダウンタウンではパブリックビューイングもあったようですね。
すごい盛り上がりだったんだろうな。
カナダ人のホッケーに対する情熱は半端じゃないので、お祭り騒ぎが容易に想像できます。
何はともあれ、おめでとう!

わんこの散歩から帰ってきたら、もう閉会式が始まっていました。
開会式も長かったけど、閉会式も長かったね。
スピーチ長いよ。

でも、洋楽好きの私は終盤のコンサートは身を乗り出して見ました。
カナダ出身のアーチストのオンパレード。
(でもシンプル・プラン以降のアーチストは知らない人ばかりだった)

その中で「おぉ」と思ったのが、最初に登場したニッケルバック。
いつも聞いているお気に入りのラジオ番組でよくかかるバンドで、私好み。
もし私が15歳若かったら絶対アルバムを買っているはず。
(歳をとったせいか、へヴィな曲をアルバム1枚通して聞くのが辛くなってきた)

ダーク・ホースダーク・ホース
(2008/11/19)
ニッケルバック

商品詳細を見る


アマゾンをのぞいてみたら、このアルバム、マット・ラングがプロデュースしているそうで。
試聴してみたら、ほんと、マット・ラングだった。
デフ・レパードを思い出す。
レビューにもあるけど、80年代のロックを聞いていた人間には懐かしさを感じるアルバムのよう。

最近はラジオ一辺倒でCDを買うことないんだけど、これはポチっとしてしまうかも。

  1. 雑記
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。