FC2ブログ

。* 。 しあわせのタネ 。* 。




涙なしでは見られない :: 2010/02/19(Fri)

今日のフィギュア男子のフリー。

小塚くんの4回転にウルウル、織田くんのアクシデントに負けずに演技を続ける姿にウルっとして。

高橋大ちゃんの演技には涙、涙。
大怪我を乗り越え、オリンピックの舞台に立てただけでもすごいと思っていました。

4回転を回避、安全策を取ることなく、果敢に攻めた姿に感動。
SPの後の会見で、『4回転は男子の醍醐味。 フリーでは跳ぶ』と言っていたけど、その言葉通りに挑戦するなんてかっこいいぞ。
4回転に対する思いが伝わってきました。
成功しなかったのは残念だけど、その後失敗を引きずらずに観客を魅了する演技ができたのは本当に立派。

泣きながらフィギュアを見たのは初めてのことでした。

メダルの色は金ではなかったけれど、いつまでも忘れられない演技として私の心の中に残るでしょう。


  1. 雑記
  2. | comment:2
バンクーバーオリンピック :: 2010/02/16(Tue)

オリンピックが始まって、外に出られなくなってしまいました。

バンクーバーは私が初めて海外旅行で訪れた思い出深い都市です。
昔、昔、ブライアン・アダムスの大大大ファンだった私は、彼のホームタウンに行くのが夢でした。
エルビスの信者がグレイスランドを訪れるのと同じノリね。

最初に1ヶ月のホームステイ。 半年後にもう1回訪問。
そしてその次は1年間居座ってしまいました。

ホームステイでお世話になったのを機に、留学のときも半年間お世話になったのはインディアン居留地に住む、ネイティブインディアン。

そんなわけで、開会式は特別な思いで見ました。
久しぶりにブライアンも見られたしね~♪


今日は待望のメダル1号、2号が出て、一気に盛り上がってきましたね。
フィギュアのペア・フリーを見ていて、スピードスケートのことを忘れてしまっていました。
生放送を見逃してしまって残念。

明日はいよいよフィギュアの男子!
英語のオリンピック公式サイトを見てみたら、4回転をめぐってヨーロッパ勢と北米勢で対立しているそうな・・・
(しかし、パトリック・チャンってビッグマウスね~)

とある国のジャッジはプレゼンテーションのスコアを正確に評価するようにと他のジャッジに働きかけたとか。
これって、プルシェンコやジュベールいじめ?

確かにミスをしないできれいに滑るのが大切なのは言うまでもないことですが、アマチュアならではの醍醐味はやっぱりジャンプ。
ジャンプのグレードを落として演技をうまく見せるのは、プロのアイスショーでやってくれ!

明日はどんな戦いになるでしょうか?
またテレビにかじりつきの予感。



  1. 雑記
  2. | comment:3
前のページ