FC2ブログ

。* 。 しあわせのタネ 。* 。




久しぶりの女の子 :: 2010/12/09(Thu)

預かりの打診があったのが月曜日。
そして、昨日の夜遅くに新入りさんがやってきました。


第一印象が「ちっちゃい!!」
成犬なのに、体重が5キロちょっとのMIXの女の子。

車酔いしちゃって、ヘロヘロ。
おまけに今までかわいがってくれたChieさんご夫婦とお別れして、知らないところに連れてこられたために緊張していたようですが、それでもしっぽ振り振りしてくれました。

日付が変わるころに帰宅したダンナも「かわいい!」を連発。

「で、名前は?」

ショートステイ先ではチートスって呼ばれてたって。

「チーちゃんか」

「チートスってスナック菓子の?」


たぶんそうなんじゃない?

「チートスってよりは、カールおじさんだよなぁ」

96958A90889DE3E4E5E3E1E6E2E2E0E2E3E2E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2-DSXZZO1672134020102010000000-PN1-7.jpg

確かに鼻黒ちゃんだけど、若い女の子にカールおじさんとは失礼な!!


と、こんなやりとりがありましたが、名前はチートスのまま、愛称「ちぃちゃん」で行こうかと思っています。

201012092.jpg

まだちょっと遠慮気味ですが、1日経たないうちに家族の手や顔をペロペロ、体をすりすりして甘えるようになりました。

201012093.jpg
お友達のトイプー・むっちゃんの洋服を借りて着られるほど小ぶりな子です。

これから赤い糸探し、一緒にがんばろうね。



  1. 預かり犬
  2. | comment:2
パフ・力丸 正式譲渡 :: 2010/11/30(Tue)

力丸(パフ)がいぬ親さま家族とお試し生活を始めて1ヶ月。
めでたく正式譲渡となりました。


力丸、おめでとう!!

いつも奥様がブログで力丸の様子をお知らせくださっているのですが、今回はご主人様からメールをいただきました。

力丸が来てちょうど1ヶ月になりました
だいぶ散歩にも馴れたようですが、他の犬(というよりは飼い主さん)からは逃げ回ってしまい、みなさんに「驚かせてごめんなさいね」と優しい言葉を掛けて頂いてます
ご近所様の間では最弱の称号を欲しいままにしていますが、そんな草食ぶりに散歩のたび「かわいい」という声も多く掛けて頂いてます
まだまだ知らない人とのコンタクトは苦手のようですが、通りすぎる車や自転車、人にはだいぶ馴れたようです
キャリーに入って電車にも乗れます
石神井公園でなら知らない人にも全く物怖じしません
初めてきたときはゲージの裏に半分隠れて「家政婦は見た」状態でしたが、今では腕枕でいっしょに昼寝しています
妻限定ですが、オスワリも憶えました

たった1ヶ月でいろんなことができるようになりました
それもきっとかえで様の家でたくさんの愛情を注がれ、ビーグルズから家庭犬のイロハを学んできたからだと思います

素晴らしい家族と廻り逢わせていただき、本当にありがとうございます


「最弱の称号を欲しいままにして」 って・・・ 思わずプッと笑ってしまいました。
うん、まぁ、力丸はジャイアンタイプじゃないしね。
でも、サークルから脱走するようになったそうですし、そろそろ本性を現すかも?なんて思ったりもしています。

力丸、名前に負けないような強い子になるんだよ。
そして、いつまでも幸せにね。

  1. 預かり犬
  2. | comment:0
リリー、誕生日おめでとう! :: 2010/11/07(Sun)

はぁ~~、昨日の日本シリーズは見ているだけで疲れました。
千葉市民になって10年以上が経ちましたが、東海地方出身で大学は名古屋の私は物心ついたときからドラゴンズファン。
負ける気はしなかったけど、何故か勝てるという気もしないまま15回までしっかりと付き合いましたよ。
9時まではスケートとバレーの掛け持ちで忙しかったけど・・・

話をわんこに戻して、っと。

パフが卒業した翌日、リリーのいぬ親さまのりりまむさんよりメールをいただきました。
2年前のこの日、11月1日の犬の日にリリーは本当の家族との生活をスタートさせました。

早いものでリリーがうちの子になって2年になりました!ライラが来て始めはストレスになっていたような感じでしたが、今ではちゃんと受け入れてくれて良いパートナー?として仲良くしています。お散歩でちょっと離れてしまうと待っていてくれてお互いに離れ離れにならないようにしているようです。リリーの本当の年齢は分かりませんが一応10歳ということでお祝いしました。ライラが側でワンワン騒ぐので写真が上手く撮れていませんがお送りします!ずっと元気で側に居てくれることを心から願っています。



お届けのとき、誕生日が分からないから、この日を誕生日にしようとケーキを用意して待っていてくださいました。
20081102_547553.jpg

そしてこちらが今年のお誕生日の様子

ケーキ、デカっ!
これ全部リリーとライラで食べたなんてこと、ないですよね?

リリーはセンターから引き出された後、悪性の乳腺腫瘍が見つかりました。
その後、できる限りのことはしようと再発と転移予防のために乳腺を切除する手術を2回に分けて受けました。

大きなハンデを背負いながらも最高の家族と巡り会えたリリー。
今、リリーがこうして幸せに暮らしているのは海よりも深い愛情でリリーを守り、育ててくださるりりまむさんとお父様のお陰であるのはいうまでもありません。

その幸せにたどり着くまでに多くの人のお力添えがありました。
センターから引き出してくれたスタッフ、手術を引き受けてくださった提携病院の先生とスタッフのみなさん、病院への運搬を引き受けてくださったボランティアさん、医療費のご寄付をくださった心温かいみなさん、沢山の人の善意が集まって、リリーの幸せがあります。

リリーさん、誕生日おめでとう!
長生きして、いっぱいおいしいもの食べるんだよ!
みんなが応援しているからね!



  1. 預かり犬
  2. | comment:2
パフお届け :: 2010/10/31(Sun)

今日はパフのお届けの日。

家を出る直前に次男がパフに自分の手を舐めさせていました。
「この味覚えておいてね。 今度会ったとき、すぐにボクのこと思い出してね」

パフ、坊ちゃんと仲良くしてくれてありがとね。

最初はカチンコチンに固まっていたけれど、この1ヶ月で随分と成長したよね。
新しいお家でもきっと大丈夫。 がんばれ!


ここがパフの新しいお家だよ。
トイレじゃなくて、ハウスで寝てね。

着いたばかりのときは固まっていたパフですが、いぬ親様と私が譲渡の話を始めると部屋の中をこそこそと動いていました。
人が見ていないと結構動けるんだよね。 その調子、その調子。

201010313.jpg
今日からはパパさんと一緒に散歩。
車や自転車が怖いときはパパさんの後ろに隠れるんだよ。

201010314.jpg
抱っこもちょっと緊張気味?

201010311.jpg
ビビリな子ですし、心配していないといえばウソになりますが、このいぬ親様なら大丈夫。
きっとパフが安心して暮らせるお家となると信じています。

さっそくいぬ親様がパフの様子を教えてくださいました。

パフはご飯もあっという間に完食し散歩も無事終了しました
外で1回だけですがオシッコもし、あまり車に驚く様子も見せませんが
部屋の中ではダイニングテーブルの陰に隠れてこちらの様子を窺ってます
だいぶ疲れたようでたまにうたた寝しています

まだまだ緊張してばかりですが
水入れの水を飲まないので指先に水をつけて口元にもっていたら
ペロペロ舐めて飲んでくれました
ゆっくりでも一歩一歩進んでくれたらと思います



パフはF・パフ・力丸という名前になって、新しい生活をスタートしました。
力丸がファーストネームで、パフがミドルネームだそうです。
力強い子になってほしいという願いをこめて、力丸という名前になりました。

ウチのリキ坊ちゃんにちなんでという説もチラッと聞きましたが、冗談ですよね?
ヘタレのリキと呼ばれているほどですので、力強い子は望めませんよ~(汗)

いぬ親様はブログも立ち上げてくださいました。
「ほわほわ!」
力丸の家庭犬への修行、私も応援していきたいと思います。

F様、力丸のことをどうぞよろしくお願いします。

  1. 預かり犬
  2. | comment:2
紅葉 :: 2010/10/29(Fri)

パフのお届けまであと2日。
明日は台風接近で散歩にも行けなさそうだし、これが写真を撮る最後のチャンスかも、と散歩の途中にパフと紅葉の写真を撮りました。



誰も通らない道ならば、リラックスして歩けるようになり、とってもいい笑顔を見せてくれるようになったパフ。
携帯のカメラを向けると表情が硬くなってしまうので、写真が撮れない・・・
(パフは携帯だけじゃなく、カメラが苦手みたい。 魂を抜かれるとでも思ってるんだか?)

皆さんにお見せできないのが残念ですが、大切な思い出として私の記憶の中にいつまでも残しておきたいと思います。

  1. 預かり犬
  2. | comment:0
前のページ 次のページ